公開日 2022年04月01日

上板町の国民健康保険または後期高齢者医療保険の被保険者のうち、事業所得により生計を立てている方が新型コロナウイルス感染症に感染し、療養のため事業を営むことができない場合に、予算の範囲内で傷病見舞金を給付します。

 

 

対象者

 

次に掲げる全てに該当する方が対象となります。

 

 

・事業所得(所得税法第27条第2項に規定する事業所得をいう。)により生計を立てている個人事業主の方

 

・令和4年4月1日から令和5年3月31日までの間に新型コロナウイルス感染症を診断するための検査を受けた方

 

・検査の結果、新型コロナウイルス感染症に感染していた方

 

・検査を受けた日において、上板町国民健康保険または後期高齢者医療の被保険者の方

 

・国民健康保険税の滞納のない世帯に属する方または、後期高齢者医療保険料の滞納のない方

 

・上板町暴力団排除条例に定める暴力団に関係していない方

 

※上記にかかわらず各医療保険から傷病手当金を受給できる方には、傷病見舞金を支給しません。
 

 

 

傷病見舞金の額

 

 

事業主ごとに一律 10万円(1回限り)

 

 

申請方法

 

上板町個人事業主等に対する新型コロナウイルス感染症傷病見舞金申請書」に次の書類を添付し、健康推進課へご提出ください。

 

 ・個人事業主であることが確認できる書類(確定申告書の写しなど)

 

 ・医療機関の診断書(この様式によらない場合でも、様式に定められた項目が記載されていれば使用可能です)

 

 ・振込先口座の情報が確認できる書類

 

 

 

お問い合わせ

 

 

上板町役場 健康推進課

電話 088-694-6810


 

 

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード