公開日 2021年10月01日

高齢者個人の発病および重症化を防ぐために、季節性インフルエンザの予防接種を下記のとおり行います。

接種を希望する方は、⑥の接種医療機関へ直接申し込んでください。

 

①対象者

1.上板町に在住している65歳以上の者。(昭和31年10月・11月・12月及び昭和32年1月生まれの方は、満65歳に到達した日から接種対象になります。)

2.60歳から65歳未満の者であって、心臓、腎臓、若しくは呼吸器の機能又はヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能障害を有するものとして 厚生労働省令で定めるもの。

3.1または2に該当し、自分で接種の意思確認ができて予診票に自分で署名できるも者。(自署できない方は、代筆者が署名し、代筆者の氏名、 住所、電話番号、被接種者との続柄を記載すること。)

 

②実施機関

令和3年10月1日から令和4年1月15日(医院の診療時間)

※⑥町内接種医療機関では、10月1日(金)より予約の受付を開始します。

 予約及び接種については、接種を希望する医療機関へお問い合わせください。

 

③接種回数

1回

 

④持って行くもの

・健康保険証または後期高齢者医療被保険者証(住所と年齢確認のため)

・予診票

・接種済証

※町内接種医療機関には予診票・接種済証を設置しております。

 

⑤費用

自己負担額は、1,600円です。

なお、生活保護受給者の方は無料になりますので、⑥町内接種医療機関に申し出てください。

 

⑥町内接種医療機関(あいうえお順)

 井内内科     井内 廣重 医師 694-5353 

 井関クリニック  井関 俊彦 医師 637-6066

 友成医院     友成 信二 医師 694-5515

 (西)野田医院   野田 泰弘 医師 694-2009

 

⑥町内接種医療機関以外で接種を希望される方は、予診票等を上板町保健相談センター窓口へ取りにお越しいただくか、郵送にてお渡しいたしますので、上板町保健相談センター(694-3344)までお問い合わせください。