公開日 2022年04月01日

 令和3年4月1日から、休止中であった空き家バンクの運用を再開しております。

 上板町に空き家を所有されている方(売買又は貸借についての権限を有する管理者等も含みます。)で、所有する空き家の売買・貸借をお考えの方は、ぜひ上板町空き家バンクへの物件登録をご検討ください。
 また、上板町内への移住・定住をお考えの方は、住宅の確保の際には本制度も有効にご活用ください。

 

 空き家を売りたい方、貸したい方に空き家物件を登録していただき、町ホームページ等を通じて上板町への移住・定住希望者等に物件情報を提供することで、空き家の売買又は貸借につなげていただくものです。

 

空き家を売りたい・貸したい方

 空き家バンクに物件を登録する場合は、登録を希望する物件全てにおいて空き家判定業務による判定を受けていただく必要があります。
 また、平成12年5月31日以前に着工され建築された木造住宅については、原則的に上板町が実施する耐震診断支援事業を活用した耐震診断を受けていただき、その結果により補強計画を立てたうえで、申込みしていただきます。

 

 ◆空き家判定業務による判定に係る費用・・・8,000円 ←空き家判定に係る自己負担は不要になりました。

 

 ◆耐震診断支援事業を活用した耐震診断及び補強計画に係る費用・・・3,000円

 

 ※上記費用には空き家判定・耐震診断及び補強計画の申込みに係る申請書類等に要する費用は含まれていません。

 

空き家を買いたい・借りたい方

 空き家の取得又は借受を希望される方が制度を利用する場合は、公開されている登録物件の情報を確認していただき、登録物件のなかで取得又は借受を希望する(検討したい)物件があり、物件所有者との交渉を希望される場合に、空き家バンク利用登録申込書及び登録物件取得・借受希望申出書を提出していただきます。

 

 

詳細については制度要綱内容をご確認ください。

 制度要綱   【上板町空き家バンク設置要綱】[PDF:165KB]

 申込書等様式 【上板町空き家バンク設置要綱】様式[PDF:434KB]

                【上板町空き家バンク設置要綱】様式[DOC:150KB]

 

  耐震診断及び補強計画に関する制度内容についてはこちら⇒木造住宅耐震化促進事業のご案内をご確認ください。  

 

 上板町は空き家バンク制度で空き家情報と取得又は借受希望者の情報を相互に提供しますが、あっせん・交渉・契約等は行いません。
 取引に関する詳細な条件等の交渉及び手続きは、物件所有者等と購入・借受希望者当事者間で行っていただきます。

上板町空き家バンク登録物件(最新情報)  0件

 ※空き家バンクへの登録が完了した物件情報は随時公表しますので、上記物件数が最新情報です。

 

 

お問い合わせ

上板町 企画防災課
TEL:088-694-6824

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード