公開日 2021年02月04日

水田農業を営む農業者の皆さまへ

事業の概要

 ⽔⽥農業を輸出や加⼯品原材料等の新たな需要拡⼤が期待される作物を⽣産する農業へと刷新(リノベーション)するため、新市場開拓⽤⽶や加⼯⽤⽶、⾼収益作物(野菜等)、⻨・⼤⾖について、産地と実需者の連携に基づいた、実需者ニーズに応えるための低コスト⽣産等の取り組みを行う農業者の皆様を支援します。

 

支援対象者・対象作物

▶対象者

 水田(*1)において対象作物を生産する販売農家。

 *1 水田活用の直接支払交付金の交付対象水田

 

▶対象作物

 令和3年産(基幹作)の新市場開拓用米、加工用米、麦・大豆(*2)、高収益作物(野菜・果樹等)(*3)

 *2 麦・大豆については、輸出向け又は加工向けが対象です。

 *3 高収益作物について、輸出向け又は加工・業務用とし、水田活用の直接支払交付金の産地交付金で令和3年度に支援を予定している品目が対象

   です。

 

支援の内容

 

 作物毎に定める低コスト生産等の取組面積に応じて、4万円/10aを支援します。

 ※低コスト生産等の取組については下記の【参考資料】の取組項目からご覧ください。

 

要件・留意事項

(1)産地と実需者が連携して輸出や加工等に取り組むプランを策定し、農業者がそのプランに位置づけられていること。

(2)農業者又は農業者と出荷契約を締結する集出荷事業者等が実需者と販売契約を締結する又は出荷契約・販売契約を

    締結する計画を有していること。

(3)本事業で支援を受けた水田の面積については、令和3年度の水田活用の直接支払交付金の戦略作物助成(加工用米:

    2万円/10a、麦・大豆:3.5万円/10a)及び都道府県委対する産地交付金の取組に応じて追加配分(新市場開拓用

    米:2万円/10a)の対象面積から除きます。

(4)本事業は農業経営基盤強化準備金制度の対象ではありません。

 

申請書類について

事業取組計画書(農業者用)様式[PDF:2.4MB]

 

【参考資料】

事業取組計画書(農業者用)様式 記入例[PDF:351KB]

取組項目[PDF:278KB]

 

 

※申請期限につきましては、令和3年2月16日までに産業課窓口へ「事業取組計画書」の提出をお願いします。

 

その他

農林水産省のホームページはこちら➡https://www.maff.go.jp/j/syouan/keikaku/soukatu/r2hosei_3_youbou1.html

 

お問い合わせ

上板町 産業課
TEL:088-694-6806

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード