公開日 2019年10月01日

上板町では、多年にわたり社会に貢献してきた高齢者を敬愛し、長寿をお祝いするために、敬老事業の一環として敬老祝金を支給しています。

 

【対象者】

上板町の住民基本台帳に記載されている者で次のいずれかに該当する者。

1 基準日(当該年9月1日)において満88歳の者。

2 当該年の4月1日から翌年3月31日までに満99歳又は100歳に達する者。

3 基準日(当該年9月21日)において、満101歳以上の者。

 

【支給額】

iwaikinn[PDF:25.7KB]

 

 

・88歳の祝金対象者の方には、9月1日以降に別途個人通知を送付させて頂きますので、同封される申請書に必要事項をご記入の上、ご提出下さい。

 <申請に必要なもの>

   ① 申請書
   ② 印鑑(認め印で可)
   ③ 本人確認書類(健康保険等)
   ④ 通帳の写し(受給者本人名義のもの)
   ⑤ 代理人の本人確認書類(受給者本人以外が申請書を提出される際に必要となります)
  

・99歳、100歳を迎える方には、誕生日にお祝い金を授与致しますので、申請の必要はありません。

・101歳以上の方は毎年9月(敬老月間)にお祝い金を授与致しますので、申請の必要はありません。

 

 

 

お問い合わせ

上板町 福祉保健課
TEL:088-694-6810

 

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード