上板の古道 観音道

公開日 2016年08月31日

観音さまに祈りを込めた、いにしえ人を想う道。

問合せ:上板町観光物産協会 088-694-6688

観音道からの風景
素晴らしい眺望が疲れを癒やします

和泉寺~大山寺までの約4,5kmの古道には、江戸後期から33体の石の観音像が建立されたといわれており、現在は、このうち25体が観音道保存会により確認されています。また、炭焼き窯跡や子育て地蔵も、眺望とともに見所となっています

和泉寺
ふもとにある和泉寺の山門

大山寺・本堂と弁慶イチョウ
山上にある大山寺の本堂

ふもとの和泉寺と山上の大山寺の標高差は350mあり、山歩きとしては中級レベルのコースです。尾根からの素晴らしい眺望を楽しみに、四季を通じて多くのトレッキング愛好家が訪れます。

約4,5Kmの山道です

所要時間・・健脚2時間 標準2,5時間 のんびり3,5時間
和泉寺(わせんじ)・・・上板町泉谷字寺ノ下4

 ↓ 標高差約350m
大山寺(たいさんじ)・・上板町神宅大山4

*和泉寺・大山寺ともに駐車スペース・トイレあり

観音道ウォーク
年2回の「観音道ウォーク」は毎回大勢の参加者が観音さまに見守られながら歩く

子育て地蔵
子育て地蔵尊とそのいわれ

子育て地蔵説明

観音さま

炭焼窯跡
昔の炭焼き窯の跡。人々の歴史と暮らしを感じる

地図

観音道始点・終点

関連ワード