大山(おおやま)の柿

公開日 2016年08月31日

柿収穫前

大山の甘い柿。

阿讃山脈のふもと上板町大山(おおやま)地区は、昼夜の寒暖差が大きく、昔から果樹の栽培が盛んでした。南に開けた傾斜地で、たっぷりの日光と山からの風を浴び、大きくて甘い柿がそだちます。

主な品種 刀根・富有・次郎・渋抜きの平核無し・つるし柿になる大和、あんぽ柿になる愛宕柿など

9月下旬から11月の旬の時期には「 上板農産市 春夏秋冬」で販売する他、町道16号線(広域農道)沿いに柿畑が広がり、農家ごとに直売所を設けているので、食べ比べてお気に入りをみつけてください。

問合せ:上板町観光物産協会 088-694-6688

柿箱入り

つるし柿

地図

大山の柿 生産地

関連ワード