公開日 2018年09月10日

 認知症について正しく理解し、地域で認知症の方やその家族を支えていくためにどうしたらよいか、考えていただく講座です。

「認知症サポーター」とは

 認知症サポーター養成講座を受けた人のことです。

 何か特別な資格とか、何か特別なことをする人ではありません。

 認知症を正しく理解し、認知症の人やその家族を温かく見守る応援者です。

養成講座とは

 介護の方法を学ぶものではありません。認知症を正しく理解していただく講座です。

 時間は約90分。受講終了するとサポーターの証であるオレンジリングをお渡しします。

日程等

 対象者 町内に住んでいる方

 日 時 平成30年10月5日(金)10時から11時30分まで

 場 所 上板町中央公民館 大会議室(上板町役場2階)

 講 師 上板町地域包括支援センター社会福祉士(キャラバン・メイト)