公開日 2016年11月11日

 平成24年に登下校中の児童生徒が関係する事故が多発したことから、上板町においても通学路の危険箇所調査を行い、平成24年9月に町内4小学校の通学路において、関係機関と連携して初めての緊急合同点検を実施し、必要な対策内容についても関係機関で検討・協議・対策をしてきました。

 それから、毎年度、春と秋の交通安全運動期間中に道路施設の合同点検を重ねて実施しており、小学校通学路だけではなく、中学生や高校生が日ごろ通学路として使用している上板町内の道路施設の点検を続けて実施しております。

 その点検にあわせて対策はとっておりますが、道路施設の対策だけでは、痛ましい事故が起こらない保証はないため、警察関係者や学校関係者等に事故防止の啓発、交通教育、交通立哨等をお願いしております。

 上板町では、「上板町通学路交通安全プログラム」を策定し、町内の児童及び生徒が安全で安心して登下校できるよう通学路の安全確保を図ります。

上板町通学路交通安全プログラム.pdf(230KB)

関連ワード

お問い合わせ

教育委員会 教育委員会
TEL:088-694-6814

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード