公開日 2017年04月01日

 

予防接種法による定期の予防接種を行います。「徳島県予防接種広域化」により、上板町内の医療機関に加えて、町外にかかりつけ医がある方は、町外医療機関で予防接種を受けることができます。

予防接種の対象者には、個人通知をいたしますので、通知が届いたら保護者の方は医師と相談をして接種計画を立てて受けましょう。

 

< 注意 >

上板町から他市町村に転出した場合、交付している予診票はお使いいただけません。

転出先の市町村で交換してもらってください。

予防接種の種類と接種年齢

  

種類

定期接種対象年齢

標準的な接種年齢

接種回数

B型肝炎ワクチン

生後1歳に至るまで

生後2か月~9か月に至るまで

3回

ヒブワクチン

(インフルエンザB型感染症)

生後2か月~5歳に至るまで

初回接種開始は、生後2か月~7か月に至るまで

接種開始時期:

生後2か月~6か月

4回

接種開始時期:

生後7か月~11か月

3回

接種開始時期:

1歳~5歳未満

1回

小児用肺炎球菌ワクチン

(肺炎球菌感染症)

生後2か月~5歳に至るまで

初回接種開始は、生後2か月~7か月に至るまで

接種開始時期:

生後2か月~6か月

4回

接種開始時期:

生後7か月~11か月

3回

接種開始時期:

1歳~2歳未満

2回

接種開始時期:

2歳~5歳未満

1回

 

4種混合ワクチン

(ジフテリア・百日咳・破傷風・ポリオ)

生後3か月~7歳6か月に至るまで

1期初回:

生後3か月に達した時から12か月に達するまでの間

3回

1期追加:

1期初回3回目終了後、12か月~18か月間隔をおく

1回

BCGワクチン

(結核)

生後1歳に至るまで

生後5か月~8か月に至るまで

1回

麻しん風しん(MR)ワクチン

1期:

生後1歳~2歳に至るまで

 

1回

2期:

5歳以上7歳未満の者であって、小学校入学前1年間

 

1回

水痘ワクチン

(水ぼうそう)

生後1歳~3歳に至るまで

生後15か月に至るまでに1回接種し、3か月以上、標準的には6~12か月の間隔をおいて1回

2回

日本脳炎ワクチン

1期:

生後6か月~7歳6か月に至るまで

1期初回:

3歳~4歳未満

2回

1期追加:

4歳~5歳未満

1回

2期:

9歳以上13歳未満

9歳~10歳に達するまでの間

1回

2種混合ワクチン

(ジフテリア・破傷風)

11歳以上13歳未満

11歳~12歳に達するまでの間

1回

ヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチン

12歳となる日の属する年度から16歳となる日の属する年度の末日までにある女子

(中学1年生~高校1年生の女子)

※使用するワクチンにより接種間隔が異なる。

3回

※日本脳炎の経過措置について

平成7年4月2日~平成19年4月1日に生まれた20歳未満の方で、平成17年~平成21年の積極的勧奨の差し控えにより、1期、2期の接種を受けられなかった方は、20歳までの間に定期接種として受けることができます。また、平成19年4月2日~平成21年10月1日生まれの方で1期が未完了の方は、9歳以上13歳未満の間に1期を接種することができます。接種を希望する方は役場福祉保健課、またはかかりつけ医療機関へお問い合わせください。

 
 
 

 

妊娠を希望されるお母さんで、風しんの抗体価が低い方へ

上板町では、妊婦の風しん感染予防を強化し、先天性風しん症候群の発生を予防するため、風しんの感染予防を目的とした風しんワクチンの接種を受けた方に対し、その予防接種にかかる費用の助成を行っています。
この領域には本文が入ります。この領域には本文が入ります。この領域には本文が入ります。
詳しくは「風しん予防接種費助成について」に関するページまで
お問い合わせ先  福祉保健課  TEL  088-694-6810
 

関連ワード

お問い合わせ

上板町 福祉保健課
TEL:088-694-6810