公開日 2017年10月31日

 

 

高齢者のインフルエンザ予防接種実施について(ご案内)

 

 

 

高齢者個人の発病および重症化を防ぐために、季節性インフルエンザの予防接種を下記のとおり行います。接種を希望する方は、6の接種医療機関へ直接申し込んで下さい。

 

 

 

1 対象者

 

1.上板町に在住している65歳以上の者。(昭和27年11月・12月及び昭和28年1月生まれの方は、満65歳に到達した日から接種対象になります。)

 

2.60歳から65歳未満の者であって、心臓、じん臓、若しくは呼吸器の機能又はヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能障害を有するものとして厚生労働省令で定めるもの。

 

3.1または2に該当し、自分で接種の意思確認ができて予診票に自分で署名できる者。(自署できない方は、代筆者が署名し、代筆者の氏名、住所、電話番号、被接種者との続柄を記載すること。)

 

 

 

2 実施期間

 

平成29年11月 1日から平成30年 1月15日(医院の診療時間)

 

(この期間以外にうけた方は、定期予防接種の該当にはなりません。)

 

 

3 接種回数  1

 

 

4 持ってくるもの

 

健康保険証または後期高齢者医療被保険者証(住所と年齢確認のため)

 

5 費用

 

自己負担額は、1,600円です。

なお、生活保護受給者の方は無料になりますので、6の接種医療機関に申し出て下さい。

 

 

6 接種医療機関(あいうえお順)

 

  井内内科    井内廣重医師  088-694-5353

  井関クリニック 井関俊彦医師  088-637-6066

友成医院    友成信二医師  088-694-5515   

野田医院(東) 野田五朗医師  088-694-2008

野田医院(西) 野田泰弘医師  088-694-2009

 

 

 

今年度より広域化(上板町以外の契約医療機関においても接種できる体制)が開始します。

町外の契約医療機関での接種を希望される方は、
上板町役場 福祉保健課(694-6810)までお問い合わせください。

※6の医療機関以外で接種を希望される方には、予診票等を上板町役場福祉保健課窓口
または郵送にてお渡しいたします。

 

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

上板町 福祉保健課
TEL:088-694-6810