公開日 2011年08月24日

生活保護とは

 いろいろな事情で生活に困っている世帯の最低生活を保障するとともに、一日も早く、自分の力で生活をしていけるように手助けをする制度です。

 

生活保護を受けるためには、まず

●能力に応じて働いて下さい。

●預貯金や生命保険、その他資産を活用してください。

●親、子、兄弟姉妹などからできるだけの援助を受けてください。

●ほかの社会保障制度で受けられるものはすべて受けてください。

 (たとえば、傷病手当金、雇用保険、各種年金・手当など)

 

このような努力をしても生活に困ったときには、生活保護が受けられます。

生活保護を受けるための手続きは

・各地域には担当の民生委員がいますので、まず早めにご相談して下さい。

(民生委員の方がわからない場合は、福祉保健課までお問い合わせください)

 

・民生委員→福祉保健課→徳島県東部福祉保健局に連絡し、地区担当員が、ご家庭を訪問し、困っている状況をお聞きし、申請します。その上で、扶養義務者や金融機関、その他関係機関へ調査をして、保護が必要かどうか決定します。

お問い合わせ

上板町 福祉保健課
TEL:088-694-6810