公開日 2016年03月31日

身体障害者手帳とは
 身体障害者福祉法第15条に基づき法別表に掲げる障害を有する者に対して知事が交付するものである。
 身体障害者福祉法による更生援護(更生医療費の支給・補装具費の支給・JRの運賃割引など)は、この身体障害者手帳を前提として行われる。

 


身体障害者手帳交付まで



1.JPG


6.JPG9.JPGは判定困難な場合等に行う

※手帳棄損、亡失による再交付等は、東部保健福祉局等で行う。
3.JPG 申請の際に必要なもの :申請書(上板町窓口)、診断書、写真(4×3cm)印鑑、マイナンバー(カード、通知書)
                    再認定・障害変更等の場合は、身体障害者手帳も持参
10.JPG 障害認定は平成19年4月までは障害福祉課で実施していたが、同年5月から障害者相談支援センターで実施している。

関連ワード

お問い合わせ

上板町 福祉保健課
TEL:088-694-6810

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード